ホッパーズ29


ホーガン小林(Guitar&Vocal)オカモトナオコ(Bass)西川シュンジ(Drums)

2005年10月結成。2017年に2人目のドラマー、西川シュンジが加入。札幌市内のライヴハウスを中心に活動を展開中。
「ホッパーズ29」というバンド名は「ポップで、かつ、特定のジャンルを意識させないような名前を」という理由による。ロックンロールやリズム&ブルース、レゲエなどを絶妙にブレンドしたオリジナル楽曲とフリーキーな演奏は、ライヴで圧倒的な支持を集めている。
2008年、ファーストアルバム≪VolumeⅢ≫をリリース。
セカンドアルバム≪Talking Blues≫(2012年)を経て、昨年10月28日にはサードアルバム≪ラジオ・デイズ≫をリリースしている。
————————————————————————————————–
ドラマーに西川シュンジを迎えてから最初のフルアルバム。ロックンロール、ブルース、ソウルなど、愛してやまない音楽のエッセンスを、暗喩に富んだ歌詞とストレートな「スリーピースサウンド」で絶妙に料理した傑作!
★サードアルバム≪ラジオ・デイズ≫
【収録曲】1 ラジオ・デイズ 2 砂のお城 3 I’m Going Home 4 Meatball Gumbo Boogie
5 おやすみ 6 FAKE 7 旅のつづき 8 ヒッピー・ドリーム
【定価】1,500 円
————————————————————————————————–
★Web Information
「ホッパーズ29 Facebook ページ」
https://www.facebook.com/hoppers29/notifications/
「ホーガン小林…新 ふにゃふにゃ日記」
http://blog.livedoor.jp/hogumboblues75/