「見て欲しい…」

こんにちはー(こんばんは)

スピリチュアルラウンジ周年イベント、続いておりますが、半ばにして(執筆時11/19)心折れそうです…というか飲み過ぎた。笑

 

昨日も今日も明日も明後日も打ち上げ…笑

 

毎日酒を呑んで暮らせるなんて幸せだと思うかもしれません。

 

皆さんほどほどにしましょう!…って全く説得力無い…

 

 

先頃、札幌の某バンドが

「東京でLIVEやりたいんですけど、どこかLIVE HOUSE紹介してくれませんか?」

と言って来たので、数か所紹介しました。

 

昔からのバンド仲間が居るところや、ツアーでスピリチュアルラウンジに来たバンドのメンバーがブッキングをやっていたり、そんなに多くないけど自分が知ってる箱を紹介したりして。

 

そのバンドは都内と横浜で数本LIVEを行なったのですが、思いのほか紹介したライブハウス側からの良いリアクションがあり、自分のテンションが上がってるのが自分で面白かった。

 

やはり、自分が紹介したバンドが良いと言われると嬉しいもので、それって自分が作った曲が評価されたり、DJの選曲だったり、映画だったり、料理だったり…同様の感覚かもしれません。

 

共感を得られたという事でしょうね。

 

自分の箱のブッキングはもちろん、お客さんの表情とか気になります。

 

ノリノリじゃなくてもニコニコしながらバンド見てくれてたら嬉しくなっちゃいます。思わず目頭が…うぅっ(涙)

あれっ、これはもしや親心?笑

 

昔は、他のバンドがお客さんにウケてるの見ると悔かったですが、最近は嬉しくなっちゃうんですよね~

 

まぁ、箱の人間としては当然なんですが、自分も演者のひとりとして、悔しさも忘れずに日々精進したいと思います!笑

 

 

新保知健:

90年代札幌でCATCH THE MONOCHROMEのギターとして活動し、現在はFLUKE、46°haloをはじめ来札アーティストとのコラボ、セッションも多数。常に第一線を意識し、生涯現役のバンドマンを目指す。

FLUKE HP http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=fluke_beyourself

 

FLUKE

12/10土 スピリチュアルラウンジ

W/SCARLET/Sink/けむりもくもく(ex.HIGH VOLTAGE)/Cell the rough butch

 

1/22日 スピリチュアルラウンジ

W/Cruyff in the bedroom/末期症状