『ホーガク、ヨーガク』

どうも、お久しぶりの店長です。いつも思ったこと感じたことをボサッと呟いています。
皆さん配布スケジュールよりもHPのバックナンバーからチェックしてくれる人が多いみたいで、ありがとうございます。
本人も過去に書いたこと忘れちゃってるかもなんですけどね。笑
ノルマの必要悪についての事とか何回も書いてると思います。

 

今回は若いバンドマンと話してて感じた違和感について。
「店長は洋楽が好きなんですね」
はい、違和感。

 

自分ではヨーガク、ホーガクという言葉を殆ど使ってない事に気がついたんです。
音楽聴くのに邦洋楽区別して聴かないんですよね、良いものは良い、好きなものは好き、国内外問わず。

 

俗に言う洋楽リスナーは(意図的に格好つけて洋楽ばかり聴こうとする人は80年代はたくさん居ました。もれなくAOR好きでした※偏見)雑食で何でも聴く人というのが自分の見解かと。

 

だいたい洋楽邦楽とひとまとめにするのは大雑把過ぎるし、ジャズやクラシックもロックもソウルもパンクもエモも外国人が国外でリリースしてたら洋楽?
なのでそういう質問をする輩はきちんと音楽を聴いてない人なんだなと勝手に理解しました。
別の言い方をすれば邦楽リスナー(自分の事をそう言う人)は型にはまった聴き方をする人なのだなと。
別にそういうの嫌いじゃないけど。

 

言葉がわからない、タイトル、バンド名が覚えられない、という理由で洋楽(と言いたくない)を敬遠する人も居るんだろうけど、単純に音やメロディー、刺さるものがあると思いますけどね。
まぁ、無理に聴かなくても良いです。好きなものを聴きましょう、好きなように、好きな環境で。

 

たまにDJイベント(素人メイン)やってます。たまには大きいスピーカーで大音量でいろいろな音楽聴きましょうよ。

 

 

DJ + performance
『ちょいと回してみました』
2020/02/04(火)@札幌SPIRITUAL LOUNGE( 札幌市中央区南2条西4丁目10 Large Country BLD BF
/ TEL: 011-221-9199 )
open start 18:00
¥ 1,000(plus1D¥600)
※飲み放題プランあり

KAGE稲荷 / フェリ・カリーナ / DJティッシュ / クソトングいのうえ(ランチブレイク) / DJバレ推し / コニシダイスケ / 地獄のDJ