『二位さんウエケンさん来店』

2017/11/14(水)
下北沢CLUB Que/代々木Zher the zooの統括、二位さんが来札。

ライブハウスの名物店長、下北沢のドン、とか色々な言われ方します。

彼は映画「Colors of life※怒髪天、増子さんが主演」を製作、監督、出演したマルチな才能も。
で、その映画の上映会をスピリチュアルラウンジで数回行ったことからスピリチュアルラウンジ社長 河合秀樹と繋がってた訳です。

店長個人的には、一度自分のバンドで出演させて貰った時に、メンバーが機材を壊してドキドキしながら謝罪の電話をするという思い出が。笑

二位さんの結婚式には社長店長出席させていただきましたよ。
会場の大きさ、余興のバンドの豪華さ、人の多さにビビリながら何故か新郎新婦に自分の名刺を渡しておりました。
舞い上がってました、懐かしや。

今回のイベントは、社長と一緒に「内容とか理由は後付けで良いから、とにかく二位さんに来て貰おう!」と勢い8割で声をかけて。

たまたまQueに行く機会があったので打ち上げでお誘いしたら快いお返事。

さて、お誘いしたのは良いけれどノープラン。どうしよう?と思ってたけど半ば大丈夫だとは思っていて。

そしたら二位さんから連絡で「ウエケンさんが、俺も行く!と言っている」と。

元KENZI&TRIPS、the pillowsのベーシストでプロデューサーとしても名高い上田健司氏ですよ。
ビビリましたね~~~面識があるとは言え大先輩が2人も。

とても心細かったのでかつてGashというバンドでCLUB Queをホームに活躍していた我等が石塚貴洋(46°halo)、あのPEALOUT、HARISSのドラマー高橋浩司に声をかけAoアイツキと46°halo札幌特別編成で挑みまして。

そしてアッと言うまに当日。

46°haloバンド、二位さん弾き語り(予想以上に凄く良かった!合格です!笑)、上田さん弾き語り、からのトークショー(先輩2人の饒舌なこと。。。あと高橋君も)、そしてセッション!
学生の時以来か、レモンティーぶち上がりました。ウエケンさんが横で弾いてるの、感激通り越して怖かったですね、いろんな意味で。笑
絶対何かでダメ出しされると思ってたのに、バンドすこぶる褒めていただいて嬉しかったです本当。

この日は一日中後輩キャラだったのですが、やっぱり良いですね、頼りになる先輩が居るのって。

この11月の半ばあたりから急激にアルコール摂取量が増えまして現在に至ります。笑

次回はまたまた大先輩、松竹谷清 師匠のワンマンの事でも綴ろうかと。

母ネタの次は先輩ネタで行くぜ!!