「試される週末(1)」

どうも店長です!いつもスピリチュアルラウンジに遊びに来て貰ってありがとうございます。
こんな僕も(知らない人も居ると思いますので)一応現役バンドマンです。
FLUKEというバンドで主にギター弾いたり叫んだりしてます。
良い歳になってバンドをやっていると、初めて会ったバンドマンでも、世代や聴いてきた音楽が似ていたり、お互いの音楽をリスペクト出来たりしたら尚更、すぐに打ち解けて仲良くなったりします。
僕も長くバンドやってますから、同じくらいの世代で東京で活躍している人達って、結構大御所扱いされてたりするんですが、一度二度と一緒に酒を呑んだらもう仲間、ですからね。
そんな人とは多分これから死ぬまでお付き合いがあると思います。
多分何百年も生きないと思うし。笑
そんな中にdipのヤマジさんとの良いお付き合いがありまして。
大学くらいからもちろんdipの存在は知っていて、周りに好きな人もたくさんいて、自分の中では大御所で恐れ多い存在だったんですが…実は1つしか歳が違わず、聴いてきた音楽も(彼はもの凄くたくさん聴いてますが)似ていて。
何年か前、東京に遊びに行ったとき朝方呑んでたら突然ヤマジさんからメール来て、翌日のヤマジソロで1曲ギター弾かないか?と。
そりゃビビりますよ、ヤマジさんは俺にとってテレビやラジオや雑誌…媒体の中の人ですからね。
でも断る理由は無い…というか絶対やりたかった…!
当日、マンガ喫茶から人に借りたギター持って会場へ。
本番前のリハーサルで軽い打ち合わせで、ほぼぶっつけ本番のルースターズのCASE OF INSANITYは忘れられません…
それから数年…先月のdipのツアーに合わせて決まったヤマジさんソロ@平岸フライアーパーク。
油断していたら前々日くらいにメール来て、一緒に何曲かやらない?
と。
まぁ、予想の範疇だったし、何曲かなら良いか~
的なノリで承諾したら突如送られて来たセットリスト…14曲!汗汗汗
手元に無い音源はYouTubeで探して必死に音を取っていたらメールが来て…
フライアーパークってフロア(タム)あるかな?
ちょっと嫌な予感したんだけど笑
あるんじゃないすかー?って軽く返事したら
シンボくんフロア叩かない?
!!!ーーーって!!!俺ほとんどドラム叩いたことないですからーーーーー!!!!!…………
全曲タイコ叩きました…笑
曲によってはギター…
気がついたらギター抱えて右手にスティック持って、時々左手でタンバリン叩いてギターはフィードバックしてる。
なんかまるで大道芸人?笑
でもヤマジさんが弾くギターが良すぎて、自分もテンション上がっちゃった結果、めちゃくちゃ評判良かったです!笑
楽しかったなー、ヤマジさんの無茶振り!笑
その時はまさか2日後のFLUKEのLIVEでも試される事になるとは想像(してたけど)してませんでした~

次月に続く

スピリチュアルラウンジ店長
新保知健

90年代札幌でCATCH THE MONOCHROMEのギターとして活動し、現在はFLUKE、46°haloをはじめ来札アーティストとのコラボ、セッションも多数。
常に第一線を意識し、生涯現役のバンドマンを目指す。
FLUKE HP http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=fluke_beyourself