「やりたければ、ずっと続ければ良い」

皆さんお元気ですか?長いようで短い冬も終わり、春の匂いがしてきましたね~
…って去年の今頃のコラムに書いたのは気のせいか…?笑
この季節は出会いと別れが…って去年の今頃も(中略)
そうなんですよね~今年も解散してしまうバンドが居たり、メンバーが遠くに行ってしまいフットワークが重くなるバンドが居たり…
それでも解散するバンドが凄く減った気がする。
ネット環境の充実が主な要因なんだろうけど、遠く離れた場所でSkypeを使っての練習や、音源のやりとりで曲を作ったり、一昔前はSFの世界だった。
とりあえず辞めてしまう人も一心地ついたら、しばらくぶりにギターに触れてみれば良い。
絶対にまたバンドやりたくなりますよ。
音楽を続ける環境はどんどん良くなっている。
「やりたければ、ずっと続ければ良い」
そう言ってくれる大人が居なかった環境でずっと音楽を続けた自分が大人になったから、皆さんに言います。
これからも一緒に音楽を楽しみましょう!

新保
90年代札幌でCATCH THE MONOCHROMEのギターとして活動し、現在はFLUKE、46°haloをはじめ来札アーティストとのコラボ、セッションも多数。
常に第一線を意識し、生涯現役のバンドマンを目指す。
FLUKE HP http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=fluke_beyourself

<LIVE SCHEDULE>
FLUKE
5/13 @SOUND CRUE
5/20 @SPIRITUAL LOUNGE
5/27 @SOUND CRUE
6/3 @mole