「なるようにしかならない、でも、なんとかなる」

ご存知の方も多いとは思いますが、先月いっぱいでPAの松浦が退職という運びになりました。
音に対して真面目に取り組む故、人とぶつかる事も多かった彼女ですが、支持するバンドマンも多かった。
スピリチュアルラウンジに在籍していた6年弱の間に、きちんと大きな爪跡を残せたかと思います。
彼女の退職後、「もうスピリチュアルで演らない」と嘯く輩も出てきたり…ブッキング担当のおじさんどうしよう…と悩みに暮れます(笑)

「なるようにしかならない、でも、なんとかなる」
これ、自分がいつの間にか掲げてる信条なんですよね。
諸行無常、というか、世の中ってどんどん移り変わってゆくじゃないですか。
自分が生きていく上で構築するもの…生活
…家庭だったり友人だったり仕事だったり音楽だったり。
何年も何十年もかけて築き上げていったものが一瞬でなくなったり、かけがえのない人が居なくなったり。でも、それで全て終わりかと言えばそうではなく、意外と自分も周りは何も変わらず動いて行く。「あなたが居なくなったらダメだ」と、面と向かって言われる照れくさい状況に僕でさえ稀に遭います。でも実際はなんとか動いていくんです。なるようになるんです。まぁ、なんとかなるでしょう。
出て行く者も、残った者も。
生きてる限りね。
今月過ぎればまたすぐ寒い季節がやって来ます。

皆様、季節の変わり目にお風邪など召しません様…呑んでそのまま酔いつぶれない様に…笑

新保知健:

90年代札幌でCATCH THE MONOCHROMEのギターとして活動し、現在はFLUKE、46°haloをはじめ来札アーティストとのコラボ、セッションも多数。常に第一線を意識し、生涯現役のバンドマンを目指す。

FLUKE HP http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=fluke_beyourself

 

[LIVE]8/23『in the air』open18:00 start18:30 adv:\1,800 door:\2,500(別途1ドリンクオーダー\500)

LAWSON TICKET L-16694(6/23発売)

Act :石田ショーキチ(ex.SPIRAL LIFE/ex.SCUDELIA ELECTRO) / REVOLVER AHOSTAR /GONDA(GRiP/KGSS ON THE PEAKS) / ハヤシライス / The Fictions / 46°halo(ex.Gash) / 奥田舞子